猿投の山越え(三河のお遍路さん8)

 三河新四国八十八ヶ所霊場巡り。

 今年は開創五十周年記念宝印が押してもらえます。



 今回は名鉄「平戸橋」駅からスタート

 十五番札所広昌院、十六番札所金重殿へ向かいます。

 矢作川に沿って国道153号(飯田街道)を北上。

 三河山間部へと向かいます

 途中、勘八峡でちょっと休憩。

画像



 広昌院まで6km弱、1時間ちょっとの道のり。

 こんな景色もしっかり楽しまなきゃね

 「お遍路気分、盛り上がる~

 このまま飯田街道をずっと進むと香嵐渓に着きます。
 (今回はそこまで行かないけど)

 愛知県内の紅葉スポット

 紅葉の時期に歩くと、ほんとに気分いいと思います。


 広昌院山門

画像



 広昌院本堂内大師像

画像


 前回の薬師寺観音院もそうでしたが、ご住職がいなくてもこうやって本堂内に入って間近に大師像やご本尊を見れるのはありがたいです。

 ご住職に案内されて堂内でお話を聞くのもいい経験です。

 またそれとは別に、堂内の静かな時間を一人で過ごすのもお遍路の魅力の一つじゃないかと最近思い始めています。


 金重殿

画像


 阿弥陀堂とあったのですが中に大師像が祀られていたので多分こちらが金重殿だと思います。

 他にお堂らしきものはなかったし・・・。

画像



 山の中の小さな集落の中にあるお寺。

 そんな感じのお寺です。

 山門からも、本堂の裏にも三河の山が大きく見えます。

 紅葉の時期はとても侘びさびを感じることができる場所だと思います。


 広昌院、金重殿ご朱印

画像



金重山 広昌院
  愛知県豊田市力石町井ノ上117
  とよたおいでんバス「力石」下車、徒歩3分



 ↑地図左下の四角をクリックしてみてください。

 航空写真になります。

 市街地から山間部へと向かってるのがよくわかります。

 


 それでは次の十七番札所東昌寺、十八番札所大師堂へ向かいます。

 三河新四国巡り、序盤の山場。

 10km、約2時間の山道です

 ぶっちゃけ、ちょいちょい不安

 駅もバス停もない、タクシーなんてまず期待できない山道を10km歩くんだから。

 しかも広昌院まですでに6km歩いてるし・・・。


 なんだけど、周囲に工場がいくつかあるのかな。

 4トンクラスのトラックがちょくちょく走っていて。

 このトラックの存在はめちゃくちゃ安心したなぁ。

 細いくねくねした山道を一人とぼとぼ歩くのかと思ってたけど、思いのほか道はきれいに整備されていて。

 もちろん山道だからそれなりにアップダウンはあってきつかったけど、歩いているうちに出発前の不安は消えてしまいました。

 それでもこんな道もやっぱり歩きました。

画像



 そして十七番札所東昌寺に到着。

画像



 大師堂

画像


 正式には(?)猿投神社山中観音堂のようです。

画像


 下の地図を少し拡大してもらうとわかるのですが、東昌寺のすぐ近くに猿投神社があります。

 この観音堂は猿投神社の鬼門除けとして建てられたお堂です。

 神社境内の外であったため明治維新での廃仏毀釈で取り壊されず現在に至っているようです

 お堂の中は見ることはできませんでしたが、大師堂と言うからには弘法大師像も祀られているはずです。


 東昌寺ご朱印

画像



 大師堂ご朱印

画像



猿投山 東昌寺
  愛知県豊田市猿投町大城4
  とよたおいでんバス「猿投神社前」下車、徒歩5分




 新緑の時期に来るとマイナスイオンをたっぷり浴びることができそうな場所。

 山道もしっかり歩いてお遍路気分も全開

 デジカメの充電もまだまだ残ってるし、もう一ヶ所、次の十九番札所雲龍寺、二十番札所如意殿へ向かうことにします

 次の日の仕事、大丈夫か・・・( ̄_ ̄ i)タラー


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年03月24日 23:11
うっわーーーーすごいし

山道6キロ&10キロ?????
ホンマに素晴らしい

>山の中の小さな集落の中にあるお寺。
なんか とっても行きたくなったよ。
ここ・・・。
私なんて到底 歩ききれないやろなぁ
って思いつつ
こういう静か?な場所
秘密?っぽい場所^^
いいなぁ。って感じましたよ

街中も 山中も
それぞれの味があるね
マイナスイオンいっぱいの気持ちいい季節
がんばれー
明日は晴れるかな
2014年03月25日 21:25
KENママさん

今回はある程度は覚悟の上
朝もいつもより早めに家を出たし。

最初に訪れた広昌院。
山と田畑に囲まれた小さなお寺。
昔話の絵本や紙芝居に出てくるような、まさにそんな感じのお寺さん。
普段街中の喧騒の中にいると、こんなのどかな風景、静かな空間・時間に惹かれちゃうよね。

「お遍路さんやってる~
って気分にさせてくれる場所ばかりです。
2014年03月26日 04:16
私は今日、広昌院に行ってきました。

車での大変な距離なんですが
ここから、猿投神社って・・・
危険な道しかイメージにないのですが・・・。

私は次回、東昌寺ですね。
猿投神社の裏なんですよね。。。

位置的に行っても大丈夫なのか
聞いてから行ってみようと思います。
明日は晴れるかな
2014年03月26日 19:27
蓮晄さん

東昌寺へ車で向かうなら東海環状自動車道か猿投グリーンロードを使うといいんじゃないかと思います。
猿投神社から奥へ入っていく道は狭いですが、ここは対向車が来ないように祈るのみ。
東昌寺横には広い駐車場があります。

猿投神社にも寄ってみたかったのですが、なにせ歩きなものですから先を急いで寄らずに来てしまいました。
今になってですが、あそこまで行ったのですから猿投神社にもよってちゃんとお参りをしておけばよかったと思います。
2014年03月27日 02:03
えっ、そんなに道細いんですか!?

覚悟して行きます。

猿投神社も豊田では数少ない
御朱印のある神社ですし
結構大きいのでぜひ行って見て下さい。
明日は晴れるかな
2014年04月02日 20:28
蓮晄さん

猿投方面はいかがでしたか?
この時期は桜とお寺のコラボが楽しみの一つでもありますよね
紅葉シーズンもいいですが春のお寺の雰囲気もしっかりと堪能したいものです

この記事へのトラックバック